マインドガードDXはパニック障害やうつの方に使える?

ウォータースタンド口コミはパニック障害やうつの方に使える?

ウォータースタンド口コミに頼りすぎると・・・

心身ともにリラックスして熟睡できる環境を作るためには、セロトニン(心のゆとり、やすらぎに影響を与える幸せホルモン”とも呼ばれる物質)を出すことが大事です!

 

これは必須アミノ酸のトリプトファンを摂取することで作れます。

 

トリプトファンを摂取すると脳内でセロトニンが分泌、そしてそれがメラトニンに変わり、それが深いデメリットに繋がります。

 

そして、ウォータースタンド口コミにはこのトリプトファンが多く含まれていて、ほかにも身体に必要な必須の栄養素が含まれた栄養機能食品です!

 

・アミノ酸(グルタミン酸、グリシン、メチオニン、アラニンなど)
・ミネラル(ナトリウム、マンガン、カルシウム、カリウム、亜鉛など)
・ビタミン(ビタミンB1、パントテン酸、ナイアシン、葉酸など)

 

そのため、うつやパニック障害の方にも十分手助けになります
ただ、これだけ聞くと「これさえ飲めば今までの悩みが解消されるかも!?」って思うかもしれません。

 

けど、過度な期待は持たないようにしてください!
うつやパニック障害は強いストレスなど精神面からくる病気です。

 

いくらウォータースタンド口コミを続けても、いつも以上に強い不安に襲われたり、何かしら強いストレスを受け続けるとなかなかその悪循環から抜け出しにくくなります!

 

ウォータースタンド口コミを続けるのは大事なことなんですが、それ以上にあなたの行動の仕方、意識の持ち方も重要なんです!

 

ウォータースタンド口コミ+αが大事!

先ほども書きましたが、デメリットにはメラトニンと呼ばれる『デメリットホルモン』を出すことが大事です!

 

メラトニンを作るにはセロトニンを増やすことが重要で、適度な運動(リズム運動)や日を浴びるなどをすると良い口コミが得られます。

 

とくに、↓は始めやすくて続けやすいのでおすすめです。

 

日差しを適度に浴びる
ウォーキングをするゆっくりスクワットをする(深呼吸をこころがける)
咀嚼回数(噛む回数)を増やす

 

一番良い方法は、日光を浴びながらウォーキングをすること!

 

朝はセロトニンが一番多く分泌されるので、タイミングとしては朝がベストです。
そして、日差しを浴びながらウォーキングをすることで効率よくセロトニンを作ることができますよ!

 

運動をすることはストレス解消だけじゃなく身体づくりにもいいですし、ポジティブ思考にもなれます(^^*)

 

ウォータースタンド口コミでトリプトファンを摂取 
⇒ セロトニンの生成 
⇒ セロトニンを材料にメラトニンが生成

 

ウォーキングなどのリズム運動+日差しを浴びる 
⇒ セロトニンの生成 
⇒ セロトニンを材料にメラトニンが生成

 

この2つからアプローチすることで、多くのセロトニンが生成されやすくなります。

 

昼間にしっかりとセロトニンを増やしておくことで夜にメラトニンの分泌量も増え、そのメラトニンは体をリラックスさせ体温を下げるのでそれが眠気を誘います

 

快眠を目指すために、ほどよい運動も始めてみましょう!

 

心にゆとりを持つ!

「運動なんて面倒くさい・・・でもやらなきゃ・・・」
「メラトニンは夜9時〜11時の間から多くなるからそれまでに寝ないと・・・」
「早く治したい・・・早く治したい・・・!」

 

焦れば焦るほど泥沼にハマってしまいます!
こういうのは気長に長くやろうっていうくらい心にゆとり持ったほうが思った以上に早く改善することもあるので、まずはなんでも焦らずにやってみてください。

 

たとえば、早く結果を出したいがためにいきなりウォーキング1時間とかだと気持ちが萎えるかもしれません。

 

それなら、ウォーキングを20分に短くしてすこしだけやってみるとかでもいいと思います!
まずは慣れることが大事です!

 

それと、メラトニンが多く分泌されるのは夜の9時〜11時とは言われていますが、無理にその時間に寝ようと意識するとかえって寝つきが悪くなるかもしれません。

 

「へぇ、そうなんだ」程度にとどめて、あまり深く意識しすぎてストレスを溜めこまないように注意!
「週に1回はその時間に寝てみよう」とかでも大きな1歩を踏み出せてますよ!

 

ゆっくり、自分のペースで少しずつが大切です。